留学先の情報収集

まずは留学に関する基礎知識を身につけ、自分がどんな留学をしたいのか留学条件を整理してみましょう。留学する際に必要になるものや注意することなど、知っておくべきことはたくさんあります。
情報収集の手段として、

・留学の情報誌(書店や図書館などで入手できる)
・留学情報機関や留学体験者のホームページ
・留学関係のイベントやセミナー
・留学カウンセリングを受ける

などがあります。

情報収集中に、自分がなぜ留学をするのか?といった目的を明確にしておく必要があります。自分は何を勉強したいのか、何のために留学をするのかを、じっくり考えてみましょう。留学の種類にもいろいろありますので、目的にあった留学を選びましょう。

どんなところで何を勉強したいかによって、おおよその留学先は決まってくるでしょう。留学先が決まったら、まずはその国の教育制度について調べておきましょう。留学の種類によっては、入学できる時期が限られてくる場合があるので注意です。

そして、予算をたてましょう。授業料や滞在費、生活にかかる費用などは国や地域、留学先となる学校の種類によって大きく異なります。資金が足りなくなって途中で帰国することにならないよう、ある程度ゆとりのある予算計画をたてましょう。予算によって、留学の期間も決まってくると思います。どれくらいの期間や費用を留学に費やすことができるのか、目標達成のためにはどのくらいの期間が必要になるのか、また留学先への入学はいつからになるのか、入学手続きなどの時間は十分あるのかなど、現在の状況を客観的に把握し、検討しましょう。

留学先の国や目的が決まったら、その条件にあった学校を探しだしましょう。最新情報は学校のホームページなどで見ることができます。


サイトMENU

Copyright (C) 2007 海外留学への道 不安解消ナビ All Rights Reserved.