いざ入学の準備

出願後、入学申請書類に問題がなければ、学校が発行した入学許可書が手元に送られてきます。
出願先の学校により発行までにかかる期間は異なりますが、一般的には語学学校の場合は約1ヵ月、2年制大学・4年制大学の場合は2〜4ヵ月ぐらいが目安となります。
入学までに必要な諸手続きの案内が同封されているので、よく読んで手続きをすすめておきましょう。

入学許可書はアメリカの場合、I-20などと呼ばれるものです。
手元に届いたらまず記載されているすべての情報に間違いがないかどうかを丁寧に調べる必要があります。この入学許可書は入国のために必要な学生ビザを取得するために必要となる大切な書類であり、もし間違いがあったら、すぐに学校へ連絡して訂正または再発行をしてもらわなければなりません。

届いた入学申請書類の中に、各申請料等の支払いの案内も同封されています。授業料も入学申請料・願書申請料の支払いと同様に、学校の指示に従って支払います。支払い期日が明記されている指示書が同封されていることが多いので、期日までに間違いなく支払いが済まされるように手配をしましょう。支払いが期日をすぎてしまった場合には、入学許可を取り消されることもあるので注意が必要です。
同封されている書類の中には、学校や滞在先までの交通案内や空港での出迎えサービス、到着後のオリエンテーションについて記されています。すべてをよく読んで、不明な点があれば早いうちに学校へ確認しましょう。

入学許可がおりたら、留学中の滞在先を確保しましょう。
出願時に申し込んでいる場合は、滞在先についての案内が同封されていることが多いです。ホームステイ滞在の場合は手配に数週間かかることが多く、大学寮滞在の場合は空き部屋が埋まってしまうことも考えられるので、出来るだけ早く手配を済ませましょう。


サイトMENU

Copyright (C) 2007 海外留学への道 不安解消ナビ All Rights Reserved.